KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

新着情報

新着・更新情報などをご案内します

長野日本大学中学校 入試説明会【KATEKYO 長野】

2019年05月30日

先日、長野日本大学中学・高等学校にて、20年度入試説明会が行われました。

昨年度と比較し、変更点が多数あります。ここでまとめますので、受験予定の方はご参考にしてください。

 

【入試日程】

<A日程>

出願期間:9月6日(金)~9日(月)

試 験 日:9月16日(月・祝)

合格発表:9月26日(木)

入学手続:一次手続き 10月 1日(火)

二次手続き 12月25日(水)

 

<B日程>

出願期間:11月12日(火)~14日(木)

試 験 日:12月8日(日)

合格発表:12月11日(水)

入学手続:12月25日(水)

 

昨年同様、県内で最速の入試日程となっています。また、今年度は他中学との併願をしやすくするために、入学手続き日が12月末に設定されています。併願をした生徒さんもじっくり家族会議をした上で納得して進学校を決めることができる日程です。

 

【入試内容】

<A日程>

試験区分 A日程
一般試験 自己推薦型
出願種別 専願・併願 専願のみ
募集定員 男女70名 男女15名
試験教科 国語(100点)

算数(100点)

理科・社会(100点)

個人面接

自己プレゼンテーション

および

口頭試問(200点)

今年度からの変更点①:A日程の理科・社会が合わせて50分間の試験。

今年度からの変更点②:面接が集団から個人面接に(生徒1:2先生)。

 

 

<B日程>

試験区分 B日程
一般試験 自己推薦型
出願種別 専願・併願 専願のみ
募集定員 男女35名 若干名
試験教科 国語(50点)

算数(50点)

自己プレゼンテーションおよび

口頭試問(200点)

今年度からの変更点①:昨年は総合問題ⅠⅡ(適性型)となっていたが、国語・算数の教科型に変更。基礎的な問題を中心に、思考力を問う問題も一部出題。レベルはA日程と同等程度の予定。

 

 

【自己推薦型入試について】

今年から長野日大中では自己推薦型試験の実施をします。ある特定の分野に特化して努力してきた生徒さん、またその分野を中学入学後もさらに高めていきたいという意思を持った生徒さんを募集する入試方式です。中高一貫校では高校受験がないので、中高6年間かけてじっくり生徒さんが取り組みたい分野に没頭することができることが魅力です。今取り組んでいる活動をさらに深めたいという生徒さんは、環境づくりという面で検討してみてください。

 

<出願条件>

・小学校での成績が優秀で、かつ諸活動(スポーツ、文化活動、各種検定等)に積極的に参加し優秀な成績をおさめた者

※出願については、諸活動の賞状および証明書や資料(主として小学校5年、6年のもの)が必要になります。

≪書類例≫

・スポーツにおいて都道府県大会で入賞レベル以上の個人の技量を証明するもの

・文化活動等(バレエ、ピアノ、書道、珠算、理科の自由研究等)で都道府県大会で入賞レベル以上の個人の技量を証明するもの

・国内で通用性のある検定(英語検定3級、数学検定4級、漢字検定準2級)

・ボランティア活動等で社会に貢献する活動をし、その内容が第三者によって高く評価されたことを証明するもの(新聞記事など)

 

 

 

<試験内容>(一人20分程度)

①自己プレゼンテーション(5分) ※模造紙、パワーポイント(プロジェクター)等、何を使っても良い。

②上記についての質疑応答(5分) ※学んだことや困難をどのようにして乗り越えたのか等。

③口頭試問(10分) ※国語、算数の基本的な問題を質問する(口頭での返答もしくは黒板に書かせる)

 

<評価の観点>

・伝える力、発言力、コミュニケーション能力を見る。

・どのように努力してその結果を得ることをできたか(プロセスの確認)。

・これまで努力してきた分野について、さらに探求していきたいという気持ちがあるか。

 

【その他の変更点】

<合格者のクラス編成について>

・来年度からは「入学時の習熟度別クラス編成」(1クラス40名×3クラス)

 

<編成方法について>

・1月25日新入生ガイダンスにて『国語、算数の学力テスト』を実施+『入学試験の成績』を加味する。

・1年に1度習熟度に応じて、クラス編成を行う。

 

<クラスによって何が違うのか?>

・問題集や課題(宿題)のレベルを変えていく。

・進度はほとんど同じ。

 

☑長野日本大学中学 募集要項 リンク