KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

穂高柏矢町校

安曇野市の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

タンパク質不足を予防して夏バテ知らず【安曇野市 塾】

2020年07月12日

YAH〇Oニュースで、昆虫食ブーム到来⁉という記事

がありました。今や、無印良品でもコオロギせんべいを

商品化し、話題をさらいました。

昆虫には、タンパク質・カルシウム・マグネシウムな

どの栄養が豊富で、全世界で1900種以上の昆虫が食用

とされているそうです。

 

人体の約60%は水分であることは、生物の授業等で知

っているかと思います。そして15~20%がタンパク質

でできています。

タンパク質は、筋肉や臓器をはじめ、ホルモンや酵素、

免疫物質等を作り、栄養素の運搬にも使われます。そし

て、身体を構成するタンパク質は、日々作り替えられて

います。性別や年齢によりますが、毎日約0.3%のタン

パク質が分解され、新しいタンパク質(筋肉繊維等)が

合成されています。つまり、タンパク質は毎日摂取する

必要があります。

タンパク質の摂取量が不足すると、夏バテがしやすく

なり、免疫力も低下します。また、日々のストレスや、

運動でもタンパク質は日々消費されていきます。意識

的にタンパク質を摂取して、免疫力を高めて勉強に向か

いましょう。

ちなみに、昆虫食については去年も紹介してたりし

ます。