KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

上田駅前校

長野県上田市の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

<中3生向け>受験対策 社会・理科講座のご案内【KATEKYO 上田駅前校】

2019年04月17日

ほとんどの中学で修学旅行も終わり、部活を引退すればいよいよ受験モードに本格突入です。ここで改めて受験対策講座のご案内をさせていただきます。

KATEKYO 上田駅前校では毎年、通常のマンツーマン授業とは別に中学3年生の学力底上げのために受験対策講座を開講しています。この4月からは「社会・理科講座」を開講しています。

今年の高校入試の社会と理科の問題を見ていただいた方はすでにご承知いただいているかと思いますが、数年前に主流であった「一問一答」の問題は激減しています。その分、膨大な資料や長文・会話文を読み取り、「文章」で解答させる問題(記述式問題)が大幅増となっています。そういった記述式問題は、基礎知識が入っていることを大前提としたうえで出題されるのですが、その知識の範囲は、中学に入学してから卒業するまでの3年間分という膨大な範囲となっています。そのため、部活を引退してから定着させようとしても間に合わないことがほとんどです。また、夏休み後に始まる総合テストでも、高校入試の予行練習とばかりに基礎知識が定着できていないと解答することが困難な問題が多く出題されます。以上のことから、社会と理科に関しては夏休み前に基礎知識を定着させておくことが絶対条件となります。

現在、今年高校受験を終えたKATEKYO生の入試結果の集計を進めておりますが、上田や染谷丘などの進学校に合格した生徒さんのほとんどは、社会と理科が得点源として安定して取れています。逆に、部活や生徒会の影響で社会と理科の対策が後手に回ってしまった生徒さんは、点数が伸び悩み志望校の下方修正をせざるを得なくなってしまったケースが散見されます。今年は昨年以上に全教科で記述式問題が増加傾向になると発表されています。その中には当然、社会と理科も含まれています。部活引退前ですので、時間の調整などでご苦労をおかけしてしまうとは思いますが、受験勉強を優位にすすめるために受験対策講座へのご参加をお願いいたします。

 

受験対策講座の内容はこちらまで⇓

☑受験対策 社会・理科講座 概要