KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

上田駅前校

上田市の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

2022年度 第1回特別活動を実施しました【KATEKYO高等学院 上田市】上田市の通信制高校サポート校

2022年07月14日

KATEKYO高等学院 教務課の栁沢です。

2022年7月14日(木) KATEKYO高等学院 上田駅前校で本年度第1回の特別活動が行われました。

特別活動とは、学校行事や生徒会活動など通常の授業とは異なる授業のことです。今回の上田駅前校の授業では2部校正で行われました。

第1部では「NIEの授業を体験しよう」というテーマで授業を行いました。NIEとは「Newspaper in Education」の略称で、日本語では「教育に新聞を」という意味になり内容としては学校などで新聞を教材として活用する活動のことを指します。KATEKYO高等学院の提携校ID学園高校では「NewsPicks」や「Kahoot!」というアプリを活用し、時事問題の学習を行っています。今回は「Kahoot!」というアプリを使って、時事問題の早押しクイズを行いました。時事問題もただインプットするだけではなく、ゲーム感覚で学ぶとより楽しみながら学ぶことができますね。また、特別活動後には「長野県の生徒が考える長野県の課題」というテーマで簡単なレポートを作成しました。現在長野県が抱えている課題点・問題点とそれに対する改善点を各生徒さんがまとめていました。高齢化や過疎化、また遊ぶところが何もないなど、様々な視点でレポートを記載してくれていました。これから長野県を支えるみなさんがこれらの課題に向き合い解決して行く足がかりになればと感じています。

第2部ではID学園高校の渡邉美樹理事長の講演会でした。講演の内容は「夢達成のための進路選択」というテーマで講義と合わせ質疑応答を行いました。夢を達成するためには「人間力を磨くこと」「視野を広げること」などを生徒さんに向けて熱くお話いただきました。とくにこれから進路を本格的に選択していく高校1・2年生の皆様には響いたのではないでしょうか。また講演後には、質疑応答も行い時間の許す限り生徒さんからの質問にお答えいただきました。

 

KATEKYO高等学院では、一般的なオンライン通信制高校と異なり、生徒さんの将来に繋がるような学びの環境も準備しています。転入を検討されている高校生や、これから進路選択をしていく中学生でKATEKYO高等学院に関心がある生徒さんは、ぜひ今後の個別相談会・学校説明会にご参加ください。

 

※説明会申込みはこちらから(提携校・ID学園高校のホームページへリンクしています)

 

 

 

 


生徒さん一人ひとりの個性に合わせることができる!完全1対1の通信制高校・サポート校

KATEKYO高等学院

通信制高校を選ぶ生徒さんには、様々な不安があります。「1人で学習できるのか…」「続けることはできるのか…」「卒業後、大学進学や就職などの進路実現をすることはできるのか…」。KATEKYO高等学院では、そんな生徒さんや保護者の方の不安を、解消することができるカリキュラムとなっています。

一般的な通信制高校の授業は「自宅学習」が中心となります。一人で学習を行い課題レポートの提出期日を管理する必要があるため、挫折することも少なくありません。一方、通信制「通学コース」の場合には、週に3~5日学校に通って授業を受ける必要があります。中学時代や高校で不登校となってしまった生徒さんにとっては、心労がかさむカリキュラムとなっています。しかし、KATEKYO高等学院は長野県内24校あるKATEKYO学院のキャンパスで、無理なく生徒さんの生活スタイルに合わせて高校卒業単位を取得することができます。通学が困難な生徒さんには自宅での学習サポートも行っているため、安心して単位取得をすることができます。

※KATEKYO高等学院は郁文館夢学園 ID学園高校のサポート校です。

 

 

KATEKYO高等学院の特徴

生徒さんに寄り添った『完全1対1』でのサポート体制

KATEKYO高等学院の授業スタイルは「先生1人、生徒さん1人の完全1対1指導」です。曜日や教科で先生が変わることはなく、毎回同じ先生が担当してくれます。「課題レポートを教えてほしい」「モチベーションが下がったときにフォローしてほしい」「進路の相談に乗ってほしい」「資格試験の対策をして欲しい」など、生徒さんのご要望に最大限応えながら、サポートしていきます。

 

生徒さんの負担を減らすために最大限圧縮したスクーリング日数(年間7日程度)

通信制高校・サポート校を選択する生徒さんの中には、スクーリングが大変という生徒さんも少なくありません。通信制高校の中には全日制同様通学することで単位認定される高校もあるため、不登校で通信制高校を選択した生徒さんの場合、結局出席が不足し単位認定ができなかったという話も伺います。そういった状況も考慮し、KATEKYO高等学院ではスクーリング日数を最大限圧縮して単位認定できるシステムとしてあります。

 

長野県内でのスクーリング

KATEKYO高等学院のスクーリングは、長野県東御市にある提携校のキャンパスで実施します。長野県内でのスクーリングですので、移動の負担も少なく県境をまたぐこともないため、感染症対策の面からみても安心してご利用いただけます。

 

県内トップクラスの通信制高校からの大学合格実績

KATEKYO高等学院は、『KATEKYO学院・長野県家庭教師協会』が実施しているサポート校です。通信制高校からの大学合格実績は県内トップクラスです。通信制高校から大学合格実績を目指している生徒さんは是非お問い合わせください。※もちろん現在他通信制高校をご利用頂いている方のサポートも対応しています。

<合格実績>

国際教養大学国際教養学部 信州大学農学部 二松学舎大学人文学部 帝京大学文学部 中部学院大学人間福祉学部 立正大学対人心理学部 埼玉医科大学保険医療学部 京都光華女子大学健康科学部 長野保健医療大学保健科学部 清泉女学院大学看護学部 大谷大学文学部 東海学園大学人文学部 和光大学表現学部(2名) 長野看護専門学校

 

通学が難しい生徒さん向けの自宅指導対応(スクーリングは必須となります)

自宅からなかなか出られない、体調が優れないという生徒さんのために自宅での授業も行っています。3分の1の生徒さんは自宅での指導を選択していますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

個別相談会 実施教室 長野県内24教室で通えます!

中野駅前校(中野市)、須坂駅前校(須坂市)、長野駅東口校・長野大通り校・運動公園前校・長野吉田校・篠ノ井駅前校(長野市)、屋代駅前校(千曲市)、上田駅前校・上田原校(上田市)、小諸駅前校(小諸市)、佐久岩村田校(佐久市)、松本駅前校・村井駅前校、松本合庁前校(松本市)、穂高柏矢町校(安曇野市)、塩尻駅前校(塩尻市)、岡谷校(岡谷市)、上諏訪駅前校(諏訪市)、茅野駅前校(茅野市)、駒ヶ根駅前校(駒ヶ根市)、伊那北駅前校(伊那市)、飯田駅前校(飯田市)

 

 

自宅での個別相談も受け付けています!

KATEKYO高等学院は、教室に通えない生徒さんのために自宅での授業も行っています。個別相談についてもご自宅で実施することも可能ですので、ご相談ください。

 

 

お電話でのお問合せ 

KATEKYO高等学院

【受付時間:13:00~21:00】

0120-00-1111

☑申込フォーム

 

冬期講習 受付中

無料体験指導