KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

篠ノ井駅前校

長野市篠ノ井の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

英検 従来型・S-CBT・CBTの違いとは?【KATEKYO 篠ノ井駅前校】

2021年05月01日

長野市 篠ノ井 川中島 松代の皆さまへ

 

近年、英検を取得していることで入試時にメリットを持たせる入試(英語外部検定利用入試)を導入する大学が増えています。その影響もあり、大学受験に向けて英検を受験する生徒さんが増えているのですが、英検の仕組みや呼び方も年々変わっているため、教育相談時に英検に関する質問を受けることも少なくありません。今回は、そんな「英検に関するギモン・質問」について説明していきます。

 

英検の種類

現在英検は2種類の受験方式(2021年4月以前は3種類)の受験方式があります。

 

【従来型英検とは】

4技能を2日間に分けて受験する方式です。一次試験でリーディング、ライティング、リスニングを判定し、通過した受験者のみ二次試験で対面式のスピーキングテストを実施します。

受験は年3回(5月、10月、1月)から選択できます。

 

【S-CBTとは】

CBTとはComputer Based Testの略称です。基本的にPC上で受験する方式となっています。特徴は以下の通りです。

●質問はすべてPC画面上に表示されます。

●解答方法も基本的にはPC上で操作します。

スピーキング:PCへ吹き込み式、リスニング:マウス操作、リーディング:マウス操作

ライティング:解答用紙へ手書き、もしくはキーボード操作

●受験する級にもよりますが、基本毎週土日で受験することができます。しかも、決められた検定期間内(4月~7月、8月~11月、12月~3月)に同一級に2回チャレンジすることができます。※受験日程はこちら

●従来型は4技能すべてを受験するために2日間を要しますが、S-CBTは1日で4技能すべてを測ることができます。

 

従来型・S-CBT・CBTの違いとは  ※2021年4月より改定

2021年4月以前の英検は、従来型・S-CBT・CBTに分かれていました(以下、旧S-CBT、旧CBTとします)。その違いは解答方法です。旧S-CBTはPCに表示された質問を手書きで解答する方式、CBTはすべてPCで解答する方式です。そのため、PC操作に慣れているか慣れていないかで選択することができました。しかし、2021年4月よりS-CBTに統合され、上記のように、スピーキング、リスニング、リーディングはPCで解答、ライティングは解答方式を選択できるようになりました。

 

従来型とS-CBTを組み合わせて合格チャンスアップ!

英検は決められた期間内で受験回数が限定されています。その期間は上記にあるように「4月~7月」「8月~11月」「12月~3月」の年3回のくくりです。この期間内に、従来型であれば1回、S-CBTであれば2回の合計3回受験することが可能です(期間を分ければ年間9回の受験が可能)。言い換えれば、どうしても急ぎで2級を取得したいのであれば、2級を同一期間内に3回申し込んでしまうという方法が可能となります。高校3年生で受験でどうしても英検を活用したいという生徒さんは、ぜひこの方法で受験してください。

 

S-CBTの注意事項

1日で4技能すべての判定を行ってくれ、しかも受験日程も多いS-CBTですが弱点もあります。それは「受けられる級が限定されている」という点です。現在S-CBTで対応している級は『準1級~3級』までとなっており、その他の級(1級・4級・5級)は従来型のみの対応となっています。

 

大学入試で4技能の判定を活用すると明言されてから、英語外部検定の重要性が増してきています。英検以外にも「GTEC」「TEAP」など様々な外部検定が存在しますが、英検は受験回数も多く対策しやすい外部検定です。そのため、受けられるのであれば何回でも受けておいて損はないです。

ぜひ皆さんチャレンジしてみてください!

 

 

お電話でのお問合せ 

KATEKYO学院 篠ノ井駅前校

長野県家庭教師協会 篠ノ井事務局

【受付時間:13:00~21:00】

026-292-0505

 

 


だから結果が違う!KATEKYOの完全個別担任制とは?

個別指導塾には「2対1」や「3対1」などの塾も含まれますが、KATEKYOの「マンツーマン指導」では、指導時間の100%を担当生徒に注力し、「演習」や「自習」などとして先生が席を離れることはありません。プロの先生が生徒の学力、弱点、クセを把握します。志望校合格・成績アップに向けて、いま本当にやるべきことを、一人ひとりに合わせた解説・解法で指導します。

 

完全“1対1”のマンツーマン指導。

いつも同じ先生を独占できます。

一般的な個別指導では

その日、その時間の担当教師から指導を受ける事が一般的です。

その場合、生徒の個性を把握せず指導する為、質問が苦手な生徒や、人見知りしがちな生徒の場合、時間内に有効な指導が受けられない場合があります。

KATEKYOでは

わからないところや、疑問点などその場で先生に聞く事ができるので、断然効果が違います。

一人の生徒を毎回同じ先生が指導する”完全個別担任制”となっています。

 

ご契約いただいた授業時間は“全て授業時間

一般的な個別指導では

ご契約時間の“半分が自習時間!?”というシステムの個別指導塾もあります。

教師が生徒を指導する時間と、生徒が自習する時間を合わせて、1コマの授業を行なっているシステムです。

KATEKYOでは

90分、120分など、ご契約いただいた授業時間中、開始から終了まで教師は生徒のそばを離れず、指導を行います。

生徒が自習する時間は、授業時間外になります。

 

プロ教師の高い指導力

一般的な個別指導では

大学生のアルバイト教師が取り回しをする個別指導塾が増えています。

バイト感覚の指導では生徒さんの成績向上は望めません。

KATEKYOでは

小学生から大学受験生まで「勉強のやり方」「合格のさせ方」を熟知したプロ教師が指導します。

KATEKYOの先生は小・中学生の主要5教科(4教科)すべて教えられるので、総合的な学力アップに向けた指導が可能です。

高校生・大学受験においては、「物理・化学を勉強したい」「日本史だけ教えてほしい」「難関大学を目指したい」などさまざまなご要望にお応えできます。

 

▶KATEKYOのWEB授業「オンラインMIX指導」がスタートしました!!

ご自宅にいながらマンツーマン指導が受けられます!!

▶詳しくはこちらからご確認ください!

 

▶空間除菌機「ナノシード」を導入しました。

夏期体験講習 受付中