KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

篠ノ井駅前校

長野市篠ノ井の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

長野県公立高校入試 傾向と対策2021(英語)【KATEKYO 篠ノ井駅前校】

2021年04月02日

長野市 篠ノ井 川中島 松代の皆さまへ

 

3月9日に実施された長野県高校入試後期選抜の傾向分析をしました。

本日は英語です。

 

大問構成はリスニング・総合問題・長文読解2題の4題構成。

【問1】 リスニング

(1) 絵を見て答える問題
(2) 短い会話問題
(3) スピーチ文を聞いて質問に答える問題
(4) 電話の内容をメモしたものを答える問題
小問は8問で昨年度よりも1問減り、2点問題が4問、3点の問題が4問になりました。
数字の引っ掛けなどはありますが、素直な問題が多く、事前に絵や選択肢を確認しておけば慌てずに答えられたと思います。

【問2】 複合問題

Ⅰ(1)会話文の適語選択問題
 (2)会話文の単語の語形変化問題
 (3)メモをもとにした英作文問題
①は「曇りだった」、②は「私は星を見ることができなかった」③は「私は美しい花を見て楽しんだ」という文を作成。
いずれも難しい単語や文法を使うことなく答えられる問題で、昨年度に比べ解きやすかったのではないでしょうか。
Ⅱ(1)は英文の内容を表している絵を選ぶ問題。
 (2)は買い物のレシートから読み取る問題。
これもそれほど難しい問題ではないので、落ち着いて解けば答えられたと思います。

【問3】 記事+会話文+スピーチ文

(内容)ツバメが1972年と比べて2010年の飛来数が減少したことの記事を読み、その原因について3人で話し合い、その後にスピーチの原稿が出てくる形式の内容。
3構成で全体として文量は多いが、一つ一つの文章は短かったです。
(1) から(5)は内容を理解して解く問題になっており、文法に関して問われる問題はありませんでした。
(6) は英作文で、ツバメの飛来数が減ったことに対してどう思うか、という質問に対する自分の考えを書く問題で、他の問題に比べると難易度高い問題でした。

 

【問4】 長文読解(スピーチ文)

(内容)主人公の美穂がホームステイを通して経験した水の大切さについて、世界の水事情と、海外で水道整備に尽力した日本人について学習しもっと日本人も水について考えるべきだと伝えている。
適語選択や適文選択、段落の内容整理など内容理解の問題が多かったです。記述は抜き出し問題のみでした。

 

【傾向と対策】

全体的に難易度は下がり、昨年度と同様に文法の知識を問う問題よりもそれを使って読み取り、どのように表現するのかを問う問題になっていました。教科書レベルの英単語や英文法が身についていれば英文は読めるので、あとは思考力・表現力を伸ばすためにインプットだけでなく、アウトプットをする学習をする必要があります。また問4のように今後は、『SDGs』についての話題が取り上げられることが多くなると予想されるので、関連した内容の長文を読んで理解しておく必要があります。今年度の教科書が改訂された内容にも『SDGs』の内容が盛り込まれています。

英語の入試は英語力だけでなく、社会情勢や身の回りのことに常にアンテナを張っている人が、入試ではさらに高得点を取れるのではないでしょうか?

 

 

KATEKYOの教室にも入塾希望の生徒さんが大勢来ています。

口コミ(ご紹介)でお越しいただく方が多いですが、

ホームページを見て来てくださる方も増えてきました!

 

●小学校入学・中学校入学・高校入学と同時に塾を始めたい

●4月の進級テストの対策をしたい

●ほかの塾も含めて実際に受けてみて検討したい

 

今年も、たくさんの生徒さんからお申し込みをいただいてます。

 

高校入学後の継続指導依頼も多くあり、先生によっては今年度のスケジュールがすべて埋まってきています。

この機会にマンツーマン指導の良さとプロの先生の高い指導力を実感してみてください。

 

 

KATEKYO学院 篠ノ井駅前校

長野県家庭教師協会 篠ノ井事務局

【受付時間:13:00~21:00】

026-292-0505

 

 


だから結果が違う!

KATEKYOの完全個別担任制とは?

個別指導塾には「2対1」や「3対1」などの塾も含まれますが、KATEKYOの「マンツーマン指導」では、指導時間の100%を担当生徒に注力し、「演習」や「自習」などとして先生が席を離れることはありません。プロの先生が生徒の学力、弱点、クセを把握します。志望校合格・成績アップに向けて、いま本当にやるべきことを、一人ひとりに合わせた解説・解法で指導します。

完全“1対1”のマンツーマン指導。

いつも同じ先生を独占できます。

一般的な個別指導では

その日、その時間の担当教師から指導を受ける事が一般的です。

その場合、生徒の個性を把握せず指導する為、質問が苦手な生徒や、人見知りしがちな生徒の場合、時間内に有効な指導が受けられない場合があります。

KATEKYOでは

わからないところや、疑問点などその場で先生に聞く事ができるので、断然効果が違います。

一人の生徒を毎回同じ先生が指導する”完全個別担任制”となっています。

 

ご契約いただいた授業時間は“全て授業時間

一般的な個別指導では

ご契約時間の“半分が自習時間!?”というシステムの個別指導塾もあります。

教師が生徒を指導する時間と、生徒が自習する時間を合わせて、1コマの授業を行なっているシステムです。

KATEKYOでは

90分、120分など、ご契約いただいた授業時間中、開始から終了まで教師は生徒のそばを離れず、指導を行います。

生徒が自習する時間は、授業時間外になります。

 

プロ教師の高い指導力

一般的な個別指導では

大学生のアルバイト教師が取り回しをする個別指導塾が増えています。

バイト感覚の指導では生徒さんの成績向上は望めません。

KATEKYOでは

小学生から大学受験生まで「勉強のやり方」「合格のさせ方」を熟知したプロ教師が指導します。

KATEKYOの先生は小・中学生の主要5教科(4教科)すべて教えられるので、総合的な学力アップに向けた指導が可能です。

高校生・大学受験においては、「物理・化学を勉強したい」「日本史だけ教えてほしい」「難関大学を目指したい」などさまざまなご要望にお応えできます。

 

▶休校期間中の学習遅れを解消するため、KATEKYOのWEB授業「オンラインMIX指導」がスタートしました!!

ご自宅にいながらマンツーマン指導が受けられます!!

▶詳しくはこちらからご確認ください!

 

▶空間除菌機「ナノシード」を導入しました。

夏期体験講習 受付中