KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

小諸駅前校

長野県小諸市の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

小諸市 塾 KATEKYOの中学生コース【KATEKYO・小諸駅前校】 

2021年03月23日

*************

小諸市、佐久市、東御市

軽井沢町、御代田町、立科町

のみなさんへ

*************

 

春休みも後半になってきました。

 

4月は始まりの月(^^♪

 

新1年生になるみなさんはもちろんですが

 

年度が かわることで

2、3年生のみなさんも

リセットして新しい気分になると思います。

 

この新しい波に

せっかくなので、乗っかってみる!!

のは、いかがでしょうか。

 

新学期、スタートダッシュは

ぜひKATEKYOで!!

 

今日は、KATEKYO中学生コースについて

お話させていただきます。

 

 

ここが重要!

1人の先生が5教科を教えます!!

中1・中2・中3

中学校の学習は、国語・算数中心の小学校に比べて、5教科すべての重要度が高くなります。「あの教科も、この教科も教えて欲しい」というのが生徒さんや保護者の皆様の本音ではないでしょうか。KATEKYOは一人の先生が中学5教科を指導できますので、高校受験までに必要なサポートを全て受けられます。中学校の定期テスト対策から高校受験対策まで、一人ひとりに合わせた“専用カリキュラム”で合格までをサポートします。

 

ここが重要!

志望校合格に向けて

志望校は、テストの点数・偏差値だけで選ぶのではなく、「将来の夢や進路希望、高校時代をどう過ごしたいかなどを踏まえて、自分自身が一番成長できる学校を選んでほしい」そんな想いを応援し「自分の志望校に合格に近づける」、それがKATEKYOの高校受験指導です。志望校合格のために、受験対策指導はもちろんのこと、部活動や習い事との両立、家庭学習の取り組み姿勢、併願校の選定、入試当日までの学習計画立案、定期テストや内申対策など、高校受験を勝ち抜くために必要なサポートをトータルで行います。
KATEKYOでは志望校のレベルや生徒さんの現状を踏まえて、苦手な教科や単元はより多くの時間を割いて前の学年での内容を復習しながらすすめるのに対し、得意な教科や単元は入試レベルの問題をどんどん解いていくようにするなど、個々人に合わせた授業内容となります。並行して定期テスト対策や高校入試対策を行っていきます。

 

ここが重要!

高校受験対策

中1・中2・中3

長野県の公立高校入試問題は出題数が多く、さまざまな問題が出題されます。近年は思考力を問う問題が増えてきましたので、それぞれに合わせた対策をする必要があります。また高校ごとに入試問題が違う私立高校も、それに特化した準備が必要です。志望校と現状の成績から目標点を算出し、生徒さんの得意・不得意分野を考慮しながら、志望校合格のための指導プランを作成します。

・公立高校入試後期選抜対策
・前期選抜対策として、志願理由書・作文、面接対策
・私立高校入試対策

 

ここが重要!

難関高校入試対策

中1・中2・中3

難関公立高校や難関私立高校を目指す生徒さん向けにはハイレベルな内容で指導します。難易度の高い文章問題や記述問題の対策を行います。長野、松本深志、上田、野沢北、諏訪清陵、飯田、伊那北、屋代、松本県ヶ丘、須坂、そして長野高専や山梨甲陵など県内外地域トップ校志望の生徒さん向けです。

中学1・2年生

先取り学習で、基本問題を早めに抑えて、応用問題へ進みます。難関高校受験に向けて基礎固めを行います。早い段階で難問への取り組み方を身につけていくことで、2年後の入試レベルの問題への対応力を養成します。

中学3年生

難易度や内容を踏まえ、最適な順番で過去問を扱い、難関高校受験に必要な高度な知識や処理能力を養います。独学では得られない効率的な問題の解き方も指導します。

 

ここが重要!

中高一貫校授業フォロー

中1・中2・中3

中高一貫校は公立、私立ともに通常の中学校・高校に比べ授業のレベルが高く、進度も速いため、フォローを必要とする生徒さんのための専門コースをご用意しています。特に英語・数学においては、一度つまずくとそれを取り戻すのには時間がかかります。学校、生徒さんによって教える内容は異なってきます。KATEKYOは中高一貫校の授業フォローも受験対策にも実績があり、高校内容にも対応できるプロ教師が多数在籍しております。安心してご利用ください。

 

ここが重要!

定期テスト対策

中1・中2・中3

長野県の高校の前期・後期選抜試験すべての合否判定において、定期テストの点数を基に作成される調査書の評定は重要な判定材料のひとつです。特に前期選抜においては中学3年間でコツコツ積み上げられた評定が大きく評価されます。また、私立高校でも、中学3年間で一度でも通知表に1があると推薦入試の受験資格を得られないところがほとんどです。音楽、美術、保健体育、技術・家庭も入試では評価の対象となります。こうした定期テストの大切さを伝え、公立・私立を問わず、高校入試をスムーズに乗り切るための基礎を築くことを目的とするコースです。

 

ここが重要!

中1・中2・中3

部活動や生徒会、習い事などが忙しく、勉強時間を確保したり、塾に通ったりすることすら難しい生徒さんも少なくありません。KATEKYOは、それぞれの生徒さんに合わせた指導スケジュールを組みます。短時間で効率的な勉強ができるようなアドバイスもいたします。そして、授業は、部活動が終わった後の夜の時間帯や、部活がない曜日での早い時間帯など、生徒さんごとに1人ずつ時間割を編成しています。無理のないスケジュールで、1人ひとりの成長につながる、あらゆるチャレンジを応援します。

 

 

 

小諸駅前校では

みなさんの第一歩を全力でサポートします!

まずは、お気軽にお問い合わせください。

0267―25―6677

 

夏期体験講習 受付中