KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

小諸駅前校

長野県小諸市の完全個別指導塾 | 1対1のKATEKYO-小・中・高・既卒生対象

長野県公立高校入試 前期選抜評価方法一覧2020【KATEKYO・小諸駅前校】 

2020年09月17日

*************

小諸市、佐久市、東御市

軽井沢町、御代田町、立科町

のみなさんへ

*************

 

9月14日(月)に行われた長野県教育委員会の定例会にて、長野県公立高校入学者前期選抜における評価方法が発表されました。長野県の公立高校前期選抜においては、「調査書」と「面接」に加えて、各高等学校が指定した選抜資料を総合的に評価して合否の判定が行われます。ただし、各校が事前に示した「募集の観点」により、特定の資料を重視することがあるため、おおよその比重及び評価項目について、各校ごとの一覧にまとめてホームページに掲載しています。

前期選抜の評価方法一覧は、以下の教育委員会のホームページリンクをご確認いただきたいのですが、こちらでは今回の新型コロナウイルスの影響で昨年から変更があった点(高校)についてまとめました。

❑長野県公立高校入学者選抜 学校別実施内容(教育委員会リンク)

【第1通学区(北信)】

<長野工業>

●面接の質問内容の変更(「基本的生活習慣」「面接の受け答え」が削除)

 

<市立長野>

●調査書の比重変更(80%→60%)

●作文(小論文)がなしに(10%→0%)

●実技検査(各種目における能力・適正)が追加(0%→30%)

 

<屋代南-ライフデザイン>

●面接の質問内容の変更(「学科の特色の理解」が追加)

 

<坂城>

●調査書の確認項目の変更(「基本的な生活習慣」が追加)

 

【第2通学区(東信)】

<上田染谷丘-国際教養>

●実技検査の項目の変更(「論理的に表現する力」が追加)

 

<小諸高校-普通>

●調査書の確認項目の変更(「運動部では東信大会出場、文化部ではそれに相当するもの」が削除)

 

<佐久平総合技術-全学科>

●調査書の確認項目の変更(「3年次の学習成績において「1」がないことが望ましい」が追加)

 

【第3通学区(南信)】

<駒ヶ根工業>

●調査書の確認項目の変更(「学習成績、部活動、特別活動、資格・検定等に加え、基本的生活習慣を含め総合的に評価する」※太字下線部が追加)

 

【第4通学区(中信)】

<田川>

●調査書の確認項目の変更(昨年までの確認項目に含まれていた「部活動・特別活動・ボランティア活動等の実績を重視」が削除、「3年次の学習成績に1がないことが望ましい」が追加)

 

【定時制過程(多部制・単位制)】

<箕輪進修-全学科>

●作文(小論文)の確認項目の変更(意欲・理解力・思考力・表現力の追加)