KATEKYO学院 長野県家庭教師協会

0120-00-1111

0120-00-1111

[無料通話] 月曜〜土曜 13:00〜21:00

なが模試

長野県統一模試

KATEKYOの教室でなが模試を受験できます!

 

「なが模試」は、長野県内の3千人以上の中3生が参加する信頼できる模試です。
詳細な分析と志望校判定で合格を後押し!
教科ごとの偏差値や、志望校への現時点での予想合格率を判定することができます。
今の自分の「実力」を確認しましょう!

 
 

なが模試の特長


「なが模試」は、長野県内の3千人以上の中3生が参加する信頼できる模試です。
詳細な分析と志望校判定で合格を後押し!
教科ごとの偏差値や、志望校への現時点での予想合格率を判定することができます。
今の自分の「実力」を確認しましょう!
KATEKYOの各教室は「なが模試」の公式会場です。

参加者全員に「入試攻略資料集」プレゼント! 中学3年生向け高校入試会場模試試験

 

「なが模試」のお申し込みはこちら >>

 

 

模試を受ける目的


中学3年生になると、テスト範囲が広くなり、入試レベルの問題が多く出題されるようになります。夏休み明けからの総合テストでおおよその学力把握はできますが、各中学で問題が異なり、難易度も違います。学校の定期テストでは、学校内の順位しかわかりませんが、入試は学区内の生徒全員が競争相手です。模試をうけることで自分の実力を客観的に把握することができます。入試当日に緊張してしまって実力を出し切れない生徒さんもいます。模試は本番のリハーサルとしても活用できます。

 

 

模試を上手に活用しよう


模試を受けた後に大事なことは、「どこができていないのか?」を確認することです。自分の弱点を見つけたら、入試までに克服していきましょう。つまり、模試やテストは復習をしっかりすることが大切です。長野県内でもいくつかの模試が実施されています。あまり多く受けすぎると模試の復習が疎かになってしまいます。間違えた問題や完答することができなかった問題の見直しがきちんとできるように、無理のない自分のペースで受験するようにしましょう。

 

 

なが模試の受験料


各回4,100円(税込)です。
※別途、成績表をご自宅に送付する場合は送料400円(税込)がかかります。
※受験料および送料については、お支払い後のご返金は致しかねますのでご注意ください。
※欠席された場合は、問題一式を郵送させていただきます。ただし、採点・処理はできません。

<お申込みの方法>
下記フォームからお申込みください。
(受験料のお支払い方法は各事務局からお知らせいたします)

 

「なが模試」のお申し込みはこちら >>

 

 

なが模試スケジュール


■第1回(受付終了しました)

■第2回(受付終了しました)

■第3回(受付終了しました)

■第4回(受付終了しました)

■第5回(受付終了しました)

■第6回(受付終了しました)

■第7回(受付終了しました)

 
 
時間割(予定)

入 室  9:10
書類記入 9:15~9:30
1時限  国語 9:30~10:20(50分)
2時限  数学 10:30~11:20(50分)
3時限  社会 11:30~12:20(50分)
昼 食  12:20~13:00(40分)
4時限  理科 13:00~13:50(50分)
5時限  英語 14:00~14:50(50分)
 
 

持ち物


筆記用具(鉛筆・消しゴム・鉛筆削り・シャープペンも可)、直定規、コンパス、昼食、休憩時間の勉強道具

 

 

なが模試についてのお問い合わせは


フリーダイヤル 0120-00-1111(13:00〜21:00 日・祝休)にお気軽にお電話ください。

 

「なが模試」のお申し込みはこちら >>